「クジャクの王様」の巻

クジャクの王様 美しく

今日も輝く七色の 

羽を広げて胸を張り 顔を上げてそらを見る

 

今日もたくさん 見に来るぞ 

人目をひきつけ そらを見る

 

けれどクジャクの王様の 

本当の本当の美しさ

 

どんなにどんなに疲れても 

子ども達が見にくると 七色輝く羽ひろげ 

凛々しく胸を張るところ

 

だからクジャクの王様は

いつでもみんなの王様だ

 

クジャクの王様 歳をとる

だんだん羽の色もあせ 1本2本と抜けていき

足もぐらぐら ゆれている

 

けれどクジャクの王様は

今日も凛々しく羽ひろげ 

 

胸を反らしてそら見あげ

子どもの喜ぶ顔を見る

 

どんなに歳とり 疲れても

クジャクの王様 そらを見る

 

今日がいのちの 最後でも

クジャクの王様 そらを見る