「セミのユメ」の巻


「セミのユメ」

セミの坊やは土の中。
7年かけて大人になります。

セミの坊やはユメみます。
大人になったら世界中を冒険しよう。

坊やの友達は言いました。
それは素晴らしいユメだね、応援するよ。
その日が楽しみだな。



やがてセミの坊やは大人になりました。


他の大人達は言いました。
世界は広いからしっかり準備をしないとね。

そうそう、たくさん調べてから旅に出ないとね。

危険がいっぱいかもしれないよ。



セミの坊やは準備を始めました。
しっかり調べて、食べ物を用意して、
身体もきたえて。

坊やの友達はたずねました。
そろそろ出発?

セミの坊やは答えます。
まだ早い。

次の日、また友達はたずねました。
調子はどう?

セミの坊やは答えます。
まだ早い。

次の日も次の日も、友達はたずねました。
もう充分じゃない?

セミの坊やは答えます。
まだ早い。

こうして6日間、友達はたずねました。

セミの坊やは答えます。
いよいよ明日出発だ。


7日目の朝、セミはみんな死んでしまいました。