2015年

4月

27日

どちらも素晴らしいのです。の巻


僕の高校では九谷焼の絵付けの授業があったのですが、

出来の悪い図案の時には「それじゃ土産物の皿レベルだ」と言われていました。


確かに一流の絵皿は高値で売れ、美術的な価値があるのかもしれませんが、

ひょっとしたら潤うのは一部の人だけかもしれない。


でも、土産物の皿は色んな人に仕事を発生させ、

たくさんの家庭で愛情のこもった料理が盛りつけられ、その家族を笑顔にしているかもしれません。



一流の絵付けも素晴らしいが、土産物の絵付けも素晴らしいと思うのです。


-----

まんがチラシのキタデザインでした!