望む結果に マンガで誘導! 『まんがWEBページ」

このようなお悩み、ありませんか?

▼ 自分でホームページを作ってみたが、なんか物足りない。味気ない。

 既存のホームページにマンガを入れて、一見さんにも分かりやすくしたい。

 自社のホームページ内に、マンガで「ランディングページ」を差し込みたい。

 

▼ ▼ ▼

そこで、まんがWEBページ!!

・マンガだから、感情まで伝わる!

マンガだから、難しい内容も柔らかく伝わる!

マンガだから、ついつい下まで読み進めちゃう!

 

キタデザインの「まんがWEBページ」は、既存の自社ホームページにはめ込んでいただけるので、新たにホームページを立ち上げなくても済み、経済的に自社ホームページを改革できます。

 

自社のホームページに差し込むだけ!まんがWEBページの使用例

テンプレートで作ったサイトにマンガを入れて分かりやく!

無料のテンプレートなどを使い、簡単にホームページを作ることができる世の中ですが「なんだか味気ない」「伝わりづらい」「固い」と感じておられる方も多いのでは?
左の画像のように、マンガを入れることによって、一気にオリジナリティが生まれ、他社との差別化にもなります☆

参考サイト:
http://satou-zeirishi.com/index.php?個人のお客様

まんがランディングページで、望む結果につなげる!

お問い合わせ(結果)につなげるための縦に長いホームページをランディングページと呼びます。
キーワード広告と連動することにより、高い効果を発揮しています☆

新人営業マンのデモンストレーションマニュアルとしても使えると喜ばれています。

参考ページ:
https://www.manga-design.jp/2016/10/03/超画期的なクリーンルームの-まんがランディングページ完成/

はじめてのお客様向け まんがWEBページで、リピート・紹介につなげる!

初めて来られるお客さまに、サービスの特徴や想いを伝えるためのホームページマンガ。
「何を口コミすればよいのか」「私が依頼したのはどんな会社なのか」を、既存のお客様にしっていただく事にもなり、リピート・紹介に繋がります

参考ページ:
http://stock-kobe.co.jp/manga.html

 

現場での打ち合わせでも見せやすく、説明時間が短縮できます。

参考ページ:
https://www.manga-design.jp/2016/02/23/建設マニフェストがパソコンソフトで楽々に作れちゃうマンガ/

 

創業ストーリー まんがWEBページで、ブランドの確率を!

商品、サービス、会社のスタートの想いを物語をマンガホームページで。ブランドとして確立するために、ストーリーは不可欠です。

参考ページ:
http://www.takakura.co.jp/outdoor/story.html

理念、ポリシーを伝える まんがWEBページで、一貫性のある会社に!

社員が増えるほど、理念は伝わりづらくなります。シチュエーションを交えたマンガなら、トップの想いをストーリーで見せることによって浸透させられます。
お客様にも想いを伝えやすくなり、一貫性のある会社作りの土台となります。


参考ページ:
http://www.grucom.jp/archive/info/1663/

 

などなど、マンガで見ると分かりやすく、親近感バツグンです。
>>そのほか、サンプルはこちらからご覧になれます。

 

まんがWEBページ 料金目安

●ホームページ用の差し込みマンガ:縦にスクロールしてマンガを読ませます

 4コマ:38,800円 (ロジック構成、シナリオ、作画まで込み!)
 1
コマ(段)追加:9,000円 

  ※ボリュームによっては、コマではなく「段」計算も。

 

●まんがWEB紙芝居:スライドショーなど紙芝居形式でマンガを読ませます
 4枚:38,800 (ロジック構成、シナリオ、作画まで込み!)
 1枚 追加:9,000円  
※例)紙芝居15枚で137,800円(+税)

 

 ※途中キャンセルの場合は、 それまでの作業量に応じたご請求額となります。

制作の流れ

まんがチラシ制作の流れ
まんがチラシ 一業種・一地域・一社

サンプルはこちらからご覧になれます

読まれるマンガチラシ・パンフレット・WEBページ制作(全国OK)のサンプル画像

料金早見表(サービス一覧)

まんがチラシ(1番人気)

まんがパンフレット(いまお得です)

まんがWEBページ・ランディングページ・WEB紙芝居

まんがニュースレター(NEW!)

その他まんがツール盛りだくさん!


サンプルも色々ありますので、どうぞごゆっくり見学していってください。これっていくらかな?と思われたら、お気軽にお見積もりお問い合わせください。

まんがチラシのお問い合わせ