物語形式で感情移入が倍増! 『まんがパンフレット』

お客様がガマンして読まないといけない、ガマンパンフレット

楽しく読めるまんがパンフレットに変えませんか^_^

 

こんなお悩みございませんか?

まんがパンフのお悩み

今のパンフレットは…

 

× 文字や図表ばっかりで、あんまり読みたくない

× まったく親しみやすさが感じられない

× ウチのサービス、説明が難しすぎる〜

 

 

▼ ▼ 

でも・・・パンフレットが「まんが」なら!

まんがパンフなら!

★ つ〜いつい読んでしまう!!

★ 難しいことも、わかりやすく伝わる!

★ 疑似体験する事でハードルが下がる!

★ 気軽に渡しやすいので営業しやすい!

★ 取引先で話題になって、一人歩きするかも?!

 

つまり、まんがパンフレットなら・・・

▼ ▼ 

 

伝えたい相手に、柔らかく楽しく

 

分かりやすく伝わるんです!

マンガパンフレットなら難しいことも伝わる!

まんがパンフレットには、冊子形式と三つ折り形式がございます。
↓↓↓ 用途に合わせていずれかお選びください。 ↓↓↓

 

三つ折り形式 まんがパンフレット

ラックなどの設置にピッタリサイズ!


まんが三折パンフレット/
A4両面カラー
118,800(+税)

●ロジック構成、シナリオ、作画まで込み!
●挟み込み様の料金表などの制作も承ります
●データでのお渡しも可能です

●印刷の代行も行っております

 

 

※印刷費別途
※途中キャンセルの場合は、 それまでの作業量に応じたご請求額となります。

三折パンフレットのイメージ

心強い味方! ずっと使える『まんがパンフレット』まんがチラシ!
三つ折りマンガパンフレット

よく、このような縦型をパンフレットを目にする機会があると思いますが、これが「三折パンフレット」です!

A4を三つに折ったパンフレットなので持ち歩きもしやすく、設置する際も既存のケースなどに入りますので、とても便利なカタチです。

また、まんがパンフレットの場合、中を開く楽しみや期待感をより感じられ、「営業されている感じがしない」のも強味です☆

 

手渡しや設置だけでなくポスティングにも良いですが、新聞折込には向きません。

 

 

冊子形式 まんがパンフレット制作費

まんがパンフレット(4ページ):B6〜A4

マンガパンフレット冊子
P1(表紙)/P4(裏表紙)
マンガパンフレット制作は、キタデザインへ!
P3/P2(中面)

 

A4三折パンフ2つ分、つまり約240,000円のスペースのマンガが
  
↓↓↓

お買い得な価格 188,800円(+税)

 

★ロジック構成、シナリオ、作画まで込みの料金です

★スケジュールは、ボリュームによって変わります。

 

※途中キャンセルの場合は、 それまでの作業量に応じたご請求額となります。 

 

5ページ目以降の価格

◎A4・B5サイズ・・・5ページ目以降のページ単価:44,000円(+税)

◎A5・B6サイズ・・・5ページ目以降のページ単価:41,000円(+税)


まんがじゃないページもはさみたい!という方へ

◎マンガ以外のページデザイン A5・B6・・・25,000円(+税)

◎マンガ以外のページデザイン A4・B5・・・30,000円(+税)
※内容をまとめるチカラ、構成力・編集力も喜ばれております

★マンガのご依頼は、8ページまでとさせて頂きます。
※A4両面をご希望の方はマンガチラシのページをご覧ください。

 

ご注文の流れ! 期間:3週間以内、印刷期間:約10日

まんがチラシ制作の流れ

※上記は、三つ折りもしくは4ページの場合。

※ページ数によって変動ございます。
詳しくは、「ご注文の流れ」ページでご覧になれます。

 

お客様との信義を大切にしています。

まんがチラシ 一業種・一地域・一社

サンプルはこちらをご覧ください

読まれるマンガチラシ・パンフレット・WEBページ制作(全国OK)のサンプル画像

掲載作品の他にも、大手企業さまの求人用パンレットや、郵送型の不動産パンレットなどの冊子制作実績がございます。両方とも、増刷や好評価を頂きました。

まんがチラシのお問い合わせ

サービス一覧

▶︎まんがチラシ(一番人気!)
▶︎
まんが名刺
(一瞬で相手の心をつかむ!)

▶︎まんがパンフレット(提案営業が楽に!)

▶︎まんがWEBページ(今、急増中!)

▶︎その他まんがツール盛りだくさん!


上記の他にも、まんがロゴ、まんがニュースレター、まんが看板、本の挿絵、まんが箸袋、ラッピングバスの絵、まんが旗、まんがFAXDM、まんが説明書など 実績は色々☆ サンプルも色々ありますので、どうぞごゆっくり見学していってください。これっていくらかな?と思われたら、お気軽にお見積もりお問い合わせください。